まったり地域包括『公式LINEスタンプ』発売中!! 

【キャラレター】子供も喜ぶ、特別な日にキャラクターから手紙のプレゼント。

誕生日やクリスマス、特別なプレゼントの時期

何をあげたら喜ぶのだろう?と、色々頭を抱える、パパママ・おじいちゃんおばあちゃん

ちょっとした記念日に、大好きなキャラクターから手紙が届いたら・・・

おめでとうの言葉だけでなく、頑張っていることへの応援メッセージがとどいたら・・・

ただ、おもちゃを買ってあげるだけでなく、違った笑顔を見ることができるかもしれません。

子どもが、大好きなキャラクターから手紙を貰えるサービスがありますよ。

それがこちら、ヒーロー・ヒロインから手紙が届く!【キャラレター】



キャラレターとは

大好きなキャラクターから子ども宛てに手紙を送ってもらえるサービス。

名前入りでお手紙を作ってもらえ、60文字までは、こっそりパパママからのメッセージもキャラクターからの言葉として追加できます。

出典:公式ページより

このような形で、名前入りのメッセージです。

ひらがな・カタカナのみの記載も選べますので、ひらがな覚えたての4歳頃は真剣に読んでくれます。

酒呑み坊主

ちび姫は、カタカナ読めないから、プリキュアの名前が読めなかった・・・
でもお手紙は読めたよ!

ちび姫

手紙だけでなく、キャラクターフォトカードシールなども入っています。

出典:公式ページより

キャラレターの値段

肝心のお値段は、一通で1512円 

お手紙1枚でこの値段?と思うのもわかります。私も、少し高いかな?と感じました。
それに加えて、送料がかかります。

キャラクターレターの見える透明な保護袋の場合270円

中身の見えない、特別封筒包装の場合は432円

誕生日前に受け取っておき、子どもに見られないように隠しておく場合には特別包装が良いかもしれません。

おすすめは、透明保護袋の包装です。

ただ安いからではなく、

ポストを子供に開けさせて手紙を取り出した時に、キャラクター柄の封筒が目につきます。

手に取った、その瞬間の驚く顔が見られるからです。

普段自分あての手紙が来ることなんて無いのに、ましてやヒーローからの手紙だなんて!

うちでは、少し前から、ポスト開け手紙を確認してもらう練習をさせました。

注文から配達までの日数

クロネコヤマトのネコポスで届きます。

郵便受けに入るので、受け取りのための自宅待機は不要。

ピンポイントの日時指定はできないものの、希望日含む3日間の範囲で指定可能。

例:①2/1~2/3、②2/4~2/6、③2/7~2/9、・・・

14時までに最短発送で申し込みすると、当日発送してもらえます。通常2,3日で届くと思います。

注文方法

  • STEP.1
    公式サイトへGO

    中身1

  • STEP.2
    キャラクターを選択

    キャラクターは男の子用・女の子用さまざまあります。
    ラインナップは、入れ替わるので、後で注文しようと思っていると無くなっていることもあるので注意

  • STEP.3
    用途を選ぶ

    誕生日や入学・進級・クリスマスなどのイベントだけでなく、
    どんなときにも使えるテーマ『スペシャル』と言うものもあります。
    ※クリスマスなどの季節商品は、常設されていません。

  • STEP.4
    買い物かごへ

    必要事項の入力。クレジットカードだけでなく、楽天Payやキャリア決済コンビニ払いにも対応
    コンビニ払いは発送時期に影響するので注意

我が家が経験した、注意ポイント

プリキュアを選ぶ際の注意点

プリキュアは、例年1月末に終了し、2月から新しいシリーズに切り替わる傾向にあります。

2月誕生日のお子様には、最終回を迎えた後に到着する形になるので、お子様の認識具合と相談。

新しいシリーズのキャラレターも、2月に入り数日で準備されるのですが、手紙のコメントには、中心キャラクターとその変身後の姿が映っています。

ネタバレ要素もあるので、気にする方は注意。

実際、おもちゃコーナーには、ネタバレ関係なしに変身グッズ等新しいおもちゃが瞬時に並びますけどね(笑)

 

我が家が注文したものが、プリキュアなので気づいた点です。

同様に仮面ライダーなどのシーズン物は、影響すると思いますので、切り替わり時期を考えて注文しましょう。



さて、我が家ちび姫の反応は?

誕生日を狙って注文。 ちょうど当日に届いていました。

郵便ポストから手紙を取り出し、プリキュアが映っているのでテンションアップ!

宛名の名前等は読めていないにせよ、『プリキュア=私の物』勝手に持って走っていきました。

 

最近、ひらがなが読めるようになったちび姫。

声に出しながら真剣に読んでおりましたが、肝心のプリキュアの名前がカタカナなのでエール・アンジュなどなど読めません。

 

最後の一言メッセージには、最近パパの作るご飯を不味い不味いと残すちび姫に対し、

『たくさんごはん食べれるように、応援しているよ(実際はひらがな)』と記載。

一応、読んでくれていますが、食べる量はあまり変わってないような・・・

 

別におもちゃの誕生日プレゼントも用意しましたが、このお手紙プレゼント、また次回もやってみます。