まったり地域包括『公式LINEスタンプ』発売中!! 

電気の使用状況から高齢者の暮らしを「見守る」新しい形『TEPCOの遠くても安心プラン』

離れて一人で住むご高齢の方を見守る新しい形です。

今までの遠くで離れた家族が、ご本人の生活リズムを把握するためには、
自宅内にカメラを取り付け把握するか、電気ポットのON・OFFで安否確認といったところでした。

確実に生活状況がわかるものは、自宅内にカメラを取り付け把握というものですが、
ご本人は『見守り』よりも、『監視』されている印象になってしまうことが欠点

そこで、ご本人も見守られている・監視されているといった認識もさせず、細かな生活状況を家族が把握できるサービスが誕生しました。

家族を電気の使用状況で見守る【遠くても安心プラン】
です。

「遠くても安心プラン」とは?



どんなサービス

  • エアコン
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • 掃除機
  • テレビ
  • IH調理器具
  • 洗濯機
  • 高熱家電(ドライヤー、ヒーター、ケトル)

このような、日常的に使う8つの電化製品の利用状況から生活状況を把握し、見守るご家族へ連絡します。

電気の使用具合で生活リズムを把握するため、日常的に使う機器を普段通りに使用するだけ。

本人は、カメラを取り付けられるわけでもないので、見守られている本人は、『監視されている』といったイメージにはなりません。

  • 毎日のご飯を、ちゃんと食べているか心配
  • 異変があった時にすぐに察したい
  • 見守りはしたいけどカメラは監視みたいで嫌

こんな方にとって、離れて暮らすご家族への心配には最適な方法です。

日常時の活躍場面

その日ごとの電化製品の使用具合や、1週間単位での使用状況を把握できます。

つまり、何時に、どの家電製品を、どれだけ使ったかが一目でわかるようになるんです。

例えば・・・

テレビからの情報

10時30分から、50分間テレビをつけていました。

テレビを使用した時間が通知されます。

日中は、良いですが、これが深夜帯に続き、日中に見られないようになると、昼夜逆転生活の気づきになりますし、1日の大半をテレビを見て閉じこもり生活か、テレビに頼らない生活かの判断にもなります。

炊飯器からの情報

『8時にご飯が炊きあがったようです。』や、

『10時にご飯が炊きあがったようです。普段は8時に炊かれています。』など。

単に寝坊してしまっただけかもしれませんが、ちょっとした変化にも気づくことができますし、生活リズムが乱れてはじめた際に、同居していないとわからない違和感にも気づけるようになり、認知症などの早期発見のきっかけに繋がります。

洗濯機からの情報

『6日ぶりに洗濯をされたようです。』

といった通知などで、生活状況が把握できます。

深夜帯のテレビや掃除機の利用状況から、昼夜逆転といった生活リズムか崩れている可能性に気づくことがあります。

緊急時の活躍場面

基本的には、毎日または週間の生活リズムを通して見守りを行いますが、そのほかにいつもと違う様子の時には、素早くスマホにお知らせメールが届きます

熱中症の対策に

『お母さま』のお住まいの地域では、熱中症警戒レベルが上がっていますが、エアコンを使用していません。使用を促してみてはどうでしょうか?

などのメールが来ます。

高齢になると、暑さ寒さの認識が薄くなっているケースもあります。
ご家族から電話等により使用を促すことで、ご本人は気にしていなくともエアコン使用のきっかけになり、熱中症の予防になります。

掃除機からの危機察知

『掃除機を3時間使用されたままになっています』

などと言う、メールからは、もしかしたら掃除機をかけている最中に何かあったのでは?と、気付きのきっかけになります。

実際に見ているわけでなくとも、電気の使用具合で生活場面の把握ができるようになるのです。

そう言っても、すぐに駆け付けられない

緊急事態の連絡を受けても、すぐに駆け付けられない!なんて方にも、

年2回までは、無料で自宅まで駆けつけて確認をしてもらえます。(3回目以降は13000円/1回)

無料回数は、少ないですが、ご家族からの電話等で確認をしたり、近所のご友人などに依頼することで、フォローはできると思います。

さらに、最大5名まで閲覧登録可能
契約した人が長男なら、次男、長女、本人の妹、近所の友人、ご家族や地域で見守ることができますね。

設置するためには

契約している電気会社に制限なし設置可能エリアは日本全国です。

分電盤に専用の機器の取り付け工事が必要になりますが、作業時間は、取り付けるだけで完了するので60分ほどで工事です。

機器の使用については、特別な操作などはなく、取り付けるだけ。見守られるご本人は、普段通りの生活をするだけです。

ご本人宅に、インターネット環境が必要になりますが、Wi-Fi等設置されていない場合は、申し込み時に、インターネット環境とセットのプランもあるので、併せてチェックです。

高齢者の見守り以外にも活躍

春に1人暮らしを始めるご家族に対し、コンビニ弁当ばかりになっていないか、洗濯はしっかりしているかなど、そういった場面の把握にも使用することもできます。

『自炊頑張るって言ったのに、炊飯器使ってないじゃないの!』とかですね。

事件も多い昨今。

家に帰らない日が続いている場合や、使用中のまま放置されている家電製品があるなどの連絡から、緊急時を察することができますね。

料金も今ならキャンペーン中!!

H31年3月31日までの申し込み、H31年4月30日までの着工での場合

初期手数料3000円と、

通常月額2980円のところが 3か月無料!

この機会に利用を検討してみるのはどうでしょう?

高齢の両親を電気の使用状況で見守る【遠くても安心プラン】