職場を変えたいと悩んでいるなら・・・ 

介護予防サービス計画(予防プラン)1日・1年の目標文例・記入例

日頃、要介護者のケアプランを作成している方からすれば、とても面倒に感じる予防プラン。

慣れないうちは、相当の時間を費やしてしまうものです。例を挙げましたので、参考にしてみてください。

予防プラン1日・1年の目標

  • 1日:毎日続けられるもの(実践可能なもの)
  • 1年:1年後、こうなりたいという希望(目標)

こんなイメージで作成すると良いと思います。なるべく具体な表記になるように心掛けると良いです。

1日の目標

・毎日散歩を行う。

・朝のラジオ体操を行う。

・教わった運動を毎日行う。

・転ばない。

・1日1回外に出る。

・1日1回〇〇(妻等)と散歩に行く。

・1日1回〇〇(妻等)と外出する。

・家事を毎日行う。

・その日の献立を考える。

・毎日食事をとる。

・お酒は1日〇〇合(ml)にする。

・タバコは1日〇〇本にする。

・毎日新聞を買いに行く。

・『自宅内での役割』を毎日行う。

・雨戸の開け閉めを毎日行う。

・〇〇(趣味等)に毎日取り組む。

・毎日家族以外の人と会話する。

・毎日着替える。

・忘れずに薬を飲む。

・毎日体重を図る。

・毎日血圧手帳をつける。

・毎日血糖値手帳をつける。

・〇時までに起きるようにする。

・〇時までに寝るようにする。

1年の目標

・〇〇まで歩いていけるようになる。

・〇〇に参加できるようになる。

・〇〇メートル歩けるようになる。

・〇〇ができるようになる。

・グランドゴルフサークルが継続できる。

・転ばないで生活できる下肢筋力がつく。

・自分の行きたいところに行ける下肢筋力がつく。

・一人でも外出できるようになる。

・一人でも入浴できるようになる。

・一人でも在宅生活が継続できる。

・不安なく在宅生活が継続できる。

・自宅での生活が続けられる。

・夫婦での生活が続けられる。

・自ら調理ができるようになる。

・規則正しい生活習慣が身につく。

・病状に合わせた調理ができるようになる。

・栄養バランスの整った食事が摂れる。

・1年後も〇〇(趣味等)が続けられる。

・病気を悪化させない。

・血圧を安定させる。

・血糖値を安定させる。

予防プランの書き方

文例でなく、基本的な書き方については、こちらの記事を参考にしてください。

面倒な予防プランの書き方、その後の記録、担会等の記事。簡単にまとめてみました。